おやこ名刺活用術


このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

おやこ名刺を上手に活用するために、知っておきたいことがあります。おやこ名刺はあくまでもひとつのツールであり、コミュニケーションの手がかりだということです。名刺を渡しただけですぐに仲良くなれるわけではありません。ママ同士でよい関係を築きたいのであれば、努力は必要になるのです。

おやこ名刺を持つ最大の目的はママ同士、親子同士の交流が広がるきっかけとすることです。話すのが苦手でも、おやこ名刺があればスムーズに自己紹介をしやすくなります。話が盛り上がり、親子ぐるみで仲良くなれるチャンスを増やすことができるのです。積極的に話しかけて、名刺をフル活用しましょう。入園式、入学式、遊びに行った公園、偶然出会った場所など、名刺を手渡すチャンスはいくつもあります。

防犯の面でも、おやこ名刺は重要な役割を果たします。写真付きの名刺なら、子どもが迷子になった場合、発見してもらえる可能性が高まります。子どもを育てる大変さを一番わかってくれるのは、同じ境遇のママさん達です。ママ同士の連携が深まれば、何かあった時にお互いに協力しあうことができます。近所付き合いが希薄になった現代社会において、それはとても心強いことなのです。